上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 微笑ましい。 電話で痴話喧嘩。 耳を劈く数々の爆音にも負けず…
 右へ左へ銃弾避けて運転する宗介。 そして、追ってくる敵に、 ライフル、バズーカ、手榴弾で応戦するマオとクルツ君。 彼等はカーチェイスの真っ只中だった。


 発端は、姿をくらました情報部の裏切り者、ブルーノの身柄確保にマオとクルツが乗り出したことから始まる。
 敵の屋敷に乗り込んだ彼等はブルーノを(殺さず)眠らせた所まではいいが、脱出時に見つかってしまう。 そこへミスリルからの命令で、テスト期間中にも関わらず現れたのが宗介。 ボロ車に二人を乗せての逃走となった。
 一方、学校では、宗介の落第を案じ、千鳥は級友の押しもあって、そうして宗介に電話するに至った。 が、人の話を聞かない宗介に千鳥は携帯を切ってしまう。

 落込みつつも、最終的に敵を追い払うことに成功したところ、 ゲイツの刺客がASで襲ってくる。 すると、何処からともなく、M9が出没し、 宗介達を助け、立ち去って行った。 操縦していたのは一体誰だ?


 戦闘中でも、それを説明することなく、携帯切ることなく、 ただ千鳥と会話を続けている宗介がカッコいい。  千鳥の声を聞いていたい、という訳ではないのかもしれないけれど、 何気に男気を感じた。

 しかし、千鳥としてはどうだろう。 宗介が全てを自分で解決しようとするのはいいとして、 何の説明もない、何が起こっているのかも知らせてくれない。
 自分は宗介にとってなんなのだろうと、不安で不満を感じるのも無理はないのではないだろうか。 別に逐一全てを話せとは言わないし、100%時間を割けなど言わないが、 少しぐらい説明があってもよいのでは?
 といっても、あの手の人間にゃそんなこと理解しろなど言っても無理っぽいけど。
 それにしても、

 あんた、言葉で言わなきゃ伝わらないことだってあんだよっ。

 とか思う。 が、色んなことが圧し掛かっている宗介に そんなこと言ったら、ただただ困るだろう、きっと。

 ところで、次週予告、宗介、髪切るんだ。 あの髪、鬱陶しいと思ってたんだよ、ずっと。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
フルメタル・パニック!TSR 第5話 フルメタル・パニック ! DVD-BOX 1 (初回限定生産)フルメタル・パニック! DVD-BOX 2 (初回限定生産)【うるわしきシチリア】(La bella Sicilia)いいよね、いいよね、シチーリア。イタリア語も出てきたし…。カニカッティ…カニカッテ…カニ勝って…この回...
フルメタル・パニック TSR : #5 うるわしきシチリア うひょー マオ姉さんキラキラしてるよー。ASなしの、銃撃戦と車によるデッドヒートも面白い!(´∀`) 根谷さんと三木さんのツッコミの息もピッタリで、次々と追っ手を撃破していく様は爽快!ファンにはたまりませんね。一方の度重なる任務失敗でゲイツの立場はかなり危うく
フルメタル・パニック!TSR #5:うるわしきシチリア かなめの護衛にミスリルの任務にテストに・・・と超過酷勤務状態が続く宗介が少し気になっていたのですが、今回セクシーな変装でみごとブルーノを確保したマオ姉さんがずばり疑問をぶつけてくれました。フルメタル・パニック ! DVD-BOX 1(初回限定生産)2002年に放映された第1
フルメタル・パニック!TSR Scene05「うるわしのシチリア」  シリアスとギャグのオンパレード。これぞフルメタル・パニックの真骨頂という感じですね(と言っても、私は原作もマンガも読んでないんで、アニメ版のみの感触ですけども)。興味対象がシリアス部分オンリーの方や、逆にギャグ寄りの方からはあまりいい評判が聞かれないよ
フルメタル・パニック! The Second Raid 第05話 「うるわしきシチリア」  さすが(R-15)指定相当作品中学生以下の鑑賞には不適切なシーンが盛りだくさんですね。 続き→
[フルメタルパニックTSR]第5話 うるわしきシチリア 「フルメタルパニックTSR」第5話です。しょっぱなから千鳥の辛辣なツッコミから入りましたwしかしあの先生・・悲惨すぎてかける言葉も見つからんです・・^^;ん~・・ミスリルも結構内部では色々あるようで。あの裏切り者のせいでテッサ艦長が責められまくってるですよ・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。