上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米をベースとし、目に良く、そして、パエリアのように仕上がったパンを作った あめーりか代表のシャドー。 つか、あれ、シーフードピザ? ともかく、見栄えにも味にも劣った天才東のパンに自信喪失か、東が突如失踪!?
いやいや、単に、シャドーに感謝の念を伝えに行っただけだった。 え゛? 変なの。

今回は、なんでもオウム返しするシャドーの性質を東が知ることで、 シャドーのパンは人真似により得られた技術、アイディアであると 日本側が試合前なり試合中なりに察知することが出来るという、 あざとい伏線なのだろう…か。 東の性格からして、 スパイ行為のようなことはありえないから。

っちゅーか、そんなことよりも、 仕方ないのだろうか、しかし、河内の不当な扱いに日々不満が募る今日この頃。 坊主になって、アフロヅラになって、やっと毛が生えてきたと思ったら、 またツルツルにされてと、散々な目にあってるのに あんなに明るく振舞って、けれども、パン作りじゃ、まるで 居ても居なくてもいいような言われ方…。 哀しみに心の雨が降り注ぐよ。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。