上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよモナコカップの決勝が始まった。
第一試合は日本代表、サムライボーイ(?)諏訪原 vs アメリカ代表、世界菓子職人選手権の覇者、しかし、パン職人としては新人のモニカ。
この試合では「衣食住」の「衣」をテーマとした造形の美しいパンを作る勝負。
さて、パン作りで素人のモニカですが、 パティシエで培った美的センスを以って幸となすか。
ちなみに、個人的には諏訪原に負けてもらって、 第二試合でいつも浮かばれない河内が勝つのを期待してたりする。

決勝当日、モニカは諏訪原を動揺させるためビキニ姿で現れる。 諏訪原はそれに対抗して奴も脱ぐ…。 負けず嫌いらしいが、 フンドシ姿の諏訪原はあまり見たくない。 袴なりなんなり服着て普通に帯刀しといてください。

蛇足ですが、今回の河内のヅラはロンゲでした。 毎回変わるのでしょうか、色々バリエーションがあるんでしょうか。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。