上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 オフコース、いつの世もバカップルは健在なんだよ、ハニー・マイ・ラブ。

 同じ鎧乗りで復讐の鬼のレンに会って以来、 様子が変なヴァン。 そんな彼を案じて やってきたはハワイのよーな常夏のパラダイス。
 そこで、ラスベガスの様な即席結婚式を挙げる資金を稼ぐ為、バカップルは改造キャデラックを鎧と称しヴァンの鎧を付け狙う。

 馬鹿騒ぎで終わるかと思いきや、最後に、 鉤爪の男に大接近していたと気付き、ん~~~、少なくともヴァンの形相は一変しちゃいました。 復讐の鬼はレンだけじゃないって。

 ここから話は動き出すんでしょうか。 来週も復讐に関する話っぽい。
 ウェンディーが気絶かなんかしてる時に、 過去にあった鉤爪の男との間にあった復讐劇の起こりになるエピソードでも出てくるんでしょうか。 予告で彼女が「覚えてない」っつーてたものですから。

(やっちゃった修正)
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
ガンxソード: #6 ハートに火をつけて ガンソードも、先週の後味悪いレイとの出会いエピソードの後だけに、軽めの楽しい話を持ってきてあったんですが・・・なにぶん アクエリオンの後だけに、インパクトが薄くなっちゃいますね。ある意味不幸です・・・(笑)結婚資金を稼ぐため、ダンを奪おうとヴァンを付け狙うハ
ハートに火をつけて   アクエリオンの隣の山田さん化現象と、不細工なアポロに魂抜けかけました。 はい、ガンソード。なんだ、この寒いバカップルは!!と思ったらピーチさんは豊口さんでした!「フリーダム、どうぞ!」とか言ってるのに・・・・。 今回はおもしろおかし
ガン×ソード#6「ハートに火をつけて」感想 「私たちの旅は大きな変化を迎えることになるのです」と言う首予告。 「二人にかつてない衝撃のビックウェーブが」との冒頭ナレーション。 この“振り”の大きさが、全編に渡って生きてくるという、もの凄い構成です。 論理的に考えて、これしかない、という所を狙える腕は.
レビュー・評価:ガン×ソード/第6話 「ハートに火をつけて」 品質評価 4 / 萌え評価 15 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 20 / シリアス評価 20 / お色気評価 4 / 総合評価 12レビュー数 45 件 ヴァンとウェンディは、リゾート地のような街ハーバーパレードで、奇妙なカップルに襲われる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。